ウェアハウス 7TH!ANNIVERSARY

2004年のオープンから約7年…、世界水準のダンス・ミュージックをキーワードに国内外のテクノ/ハウス・アーティストを招聘し、東京のダンス・シーンを彩ってきた麻布十番「WAREHOUSE702」が11月18日(金)&19日(土)に7周年を迎える!
18日(金)のヘッドライナーはDIESEL銀座店のオープニング・パーティーで初来日を果たした、若干20歳の兄弟DJ、The Martinez Brothers が登場。10代の頃から Timmy Regisford などNYハウスのレジェンドに手ほどきを受け、Dennis Ferrer のレーベル “Objectivity”から鮮烈にデビュー。現在はイビサ「PACHA」やベルリン「WATERGATE」など世界中のダンスフロアを熱狂させている実力派。
19日(土)は “ハウス界の暴れん坊” こと Green Velvet が登場。彼は「Flash」や「La La Land」といった数々のアンセムを生み出したシカゴハウスのレジェンド。最近では東欧最大の「EXIT FESTIVAL」にてテクノ界の首領 Carl Cox とB2Bで競演したことが話題。
この豪華2組と国内トップDJを加えて、総勢30組が出演するアニバーサリー・パーティーに、ぜひご注目ください!
DAY 1のヘッドライナーとしてフィーチャーするのは、若干20歳前後のSteveとChrisから成るこのユニット、「The Martinez Brothers」。
最新のテックスタイルからParadise Garageの常連であった父の影響を受け聴き親しんだハウス・クラシックスまで、その多彩なエレメントが織りなすプレイは必聴だ。
DAY 2では、”ハウス界の暴れん坊”ことCurtis Jonesのプロジェクト、「Green Velvet」をフィーチャーする。
「Flash」や「La La Land」、「The Stalker」等のアンセムはあまりにも有名。その高い実力と経験、そしてアーティストとしての突出した才能が生み出すプレイが伝説の一夜を生み出す!
ホントにおめでとうございます!
WONDER BOWL